(社)日立青年会議所は、35周年の節目を過ぎ、来る40周年に向かい新たな一年を迎えようとしています。
  私達のまち日立も、厳しい経済状況の中、まちの元気を取り戻すために行政や市民に対し、青年会議所としての果たすべき役割としてどうあるべきかを考え、この一年をしっかりとした目標を持ち行動していかなければなりません。先輩たちが築き上げてきた35年の歴史と伝統を守り、青年会議所会員として一人一人が誇りと自覚をもって行動すべきだと思います。
  総務室では、従来の事業や活動、LOMとしての活動が、円滑に運営できるような環境づくりを目指し、財政局、事務局、各委員会とより深く連携をとって活動します。常に問題意識を持ち、会員相互が青年会議所運動をより良い環境のもとに行えるように、考えていきたいと思います。本年は、第31回茨城ブロック会員大会の主管という大きな事業があります。この大きな目標に向かい、LOM全体が一致団結し行動すれば、素晴らしいものが必ず完成します。

 (社)日立青年会議所は、近年多くの皆さんのご協力により、会員の拡大に成功して参りました。本年も、会員拡大連絡会議に対し各委員会より出向して頂き、また全メンバーで会員の拡大に取り組んでいきたいと思います。そして、一人でも多く仲間に招き、若い力で行動しましょう。
 さぁみんなで参加・行動しましょう。事業や活動に、全ての会員が共通の感動を味わい、強い連帯感を持ち、ひとまわり大きな(社)日立青年会議所になる為に。

事業計画
(1) 2002年度定款・基本資料の作成
(2) 日立青年会議所役員変更届作成と登録手続き
(3) 1月第1回通常定時総会の主管
(4) 9月第2回通常定時総会の主管
(5) 会員の拡大

 

 

HOME